ご挨拶

2014年も 残りわずか。

今年もあっという間に過ぎ去ったような気がしますが 振り返ってみるとKinKi的には激動の年でしたね~。
なんといっても「堂本兄弟」の終了 
今年のニューズは これにつきます。

でも それがきっかけかどうかは分りませんが ここ最近 KinKiさんの動きがなんとなく変わって来た感じがしてるので
これからが楽しみ
まだまだ ついて行きますよ~。

昨日のKinKiコンも楽しかった様子。
今日のカウコンは なにやら衝撃的なコトがあるとか
(なんで放送ないんだよ~

やっぱり 1年の締めくくりと 1年の始めは KinKiでなくちゃね

2014年は 私のプライベートにおいても なかなか激動の年でした。
それでも こうしてまた1年 元気にKinKiさんを追いかけられたことを幸せに思い
2015年も 楽しく過ごせるといいな~、と願いつつ 新しい年を迎えたいと思います。

2014年もお世話になりました。
2015年もよろしくお願い致します。

危険な関係?(笑)

21日のMCで 朝 光ちゃんがサウナに行った話をし始めて
「大阪のShockの時に行っていた」
と言ったら 剛さんが
「舞台であんなに汗かくのにぃ?」
と サラッと言ったんですが

どーして あんなに汗かくことを知ってるの?

いや、勿論 ハードな舞台だから 相当な汗かくのは想像できるだろうし
昔は剛さんもShock観に来てたからね、汗かくのは知ってるだろうけどさ。

最近の「Higher」だとか「夢幻」だとかを知らずして 「あんなに?」という言葉は出ないと思うんですよ。
もし本当に もう何年も見てないなら もっと言い方があると思うの。
「舞台で 相当汗かくんちゃうん?」
とかね。
「あんなに?」って言う言葉がサラッと出るってことは

・・・・いやいや 問いたださないでおこう

光ちゃんも「2014年 ソロを見に行けなかった」って言ってるしね。
お互い ソロ活動は 観に行ってないんだもんね~、そうだもんね~。
うん うん

で、話はちょろっと脱線するんですが 光ちゃんがロケが嫌いなのって
外に出るのがイヤ、っていうのもあると思うんですが 実は 色々とプライベートな部分が出ちゃうのが怖いんじゃないかと思うんですが 違いますかね?

この間の「ブンブブーン」(@高島礼子さんがゲストの回)でも
(まだコッチは放送になってないけど某所で見ちゃった)
今年のお誕生日に 剛さんから頭皮マッサージ機を貰ってたことが判明したし

・・・「剛くんに貰ったヤツやぁ」って言ってた声の まぁ 無邪気だったこと

すでにダイソンの加湿器買って貰ったことも知られちゃったし
ほらね、「幸せのピンク」や「TVのリモコン」や「KISS」以外にも ファンが知らないプレゼント たくさん貰ってるやん

しかも 剛さんがハッキリ言ってるんですよ。
「毎年 何あげるか迷うんです」
って。

・・・アンタら ちゃんとプレゼント贈ってるんやん

光ちゃんから 剛さんへのプレゼントは明らかにされてませんが 常識的に考えて これだけ貰ってるのに お返しをしてないとは考えられない。

・・・えっ 毎年 身体で返してるんですか?

一部で言われてるように 加湿器買って貰った光ちゃんから 剛さんへの「ありがとう」という言葉がなかったのは 私的にもチト引っかかるトコでもあり 反論の余地もないんですが
(ちゃんと後でしっかりお礼を言ってると思うけど あの瞬間に出なかったのはやっぱり    ねぇ。
普段から相当甘やかされてるからなんだろうなぁ、とは思うけど ちゃんと言葉にして欲しかった) 

だからこそ 4月の剛さんのお誕生日には 番組をあげて 光ちゃんが剛さんへのプレゼントを買いに行く企画をお願いしたい。
「お誕生日は祝いません」って言ってる光ちゃんのために 剛さんのお誕生日パーティーを番組でやって欲しい。

・・・きっと 色々ボロを出すよ あの2人(笑)

別に 2人のプライベートをあれこれ詮索するつもりはないけれど
(でも知りたくないわけじゃない(笑))
なんだかね、不必要にバリア張る必要はないと思うんですけどね。

互いのソロを観に行くのも
お誕生日のプレゼントを贈るのも ごくフツーのことなのに なにをそんなに隠したがってるんだか。

それとも 知られたら相当マズイ関係なの、やっぱり? 

KinKiコン @大阪ドーム その2

今回のコンサートで忘れちゃならないのは やっぱり「鍵のない箱おふざけバージョン」なわけですが。




コンサートの中盤ごろから
「あれ?光ちゃんが提案した笑える演出ってなに?
もしかして 私 見逃した?
まさか この5万人の中で 私だけが分らなかったの?」
と 内心かーなーり焦ってたんですが。

・・・あれは どうやっても見逃せんわ

ただ・・・     正直 一瞬 何が起こったのかと思いましたよ~。
あまりに 衝撃的で

「なぁなぁ コンサートでもアレやろうやぁ。」
「だったら こういう仕掛けで こんな風にする?」

って 2人で相談したのかな~、と思うと すっごく嬉しい



あ、これもネタバレになるの?
今更?  って感じもするけど まぁ 隠しとくか。

続きを読む

KinKiコン@大阪ドーム その1

あははは~

こんな ほったらかしのブログ きっと誰も見てないさっ!
と思って 一昨日の記事 夜中の勢いだけで書いちゃったら それでも見て下さってる方がいて ちょっとアセってしまった(苦笑)
すみませんねぇ~、と なんだか謝りたいような心境です。

すみません、なんだかよく分んないけどすみません

と いうわけで (どういうわけで?(笑))

12月20・21日と KinKiのコンサートに行って来ました。
久しぶりの雨の遠征で 正直 疲れた~

雨の中でGOODSを買うのって やっぱり大変ですよねぇ。
あれ もう少し売り場のひさしを長くして 買ってる人が濡れないようにしてくれないかな~。
買ってる人 1人分 長くしてくれたらいいからさ。
見てるとね、並んでる間は傘さしてても お金を出すのに やっぱりみんな傘を閉じるんですよ。
で、売り子のお姉ちゃんは マニュアルだからなのか 暗算できそうな計算にも電卓使うし
(えっ!?もしかして 計算できないの?)
「不良品以外は うんぬん・・・」
の注意事項は欠かさないし 

いいから 早くちょーだい!

って思うわけですよ、濡れてるコッチは。
コンサート前に 風邪ひくわけには いかんのだよ、やっとここまで来たのにさ。
ホントにねぇ ご検討をお願い致します。

と いうわけで (だから どういうわけで?←2度目)

どうせ みんな色々と知ってだろうし 私 みなさんが行った、もしくはレポを読んだコト前提で
書きたいことだけしか書かないけど 一応ネタバレを含むので 隠します。

続きを読む

こっそり出て来て こんばんは

はっはっは~。
ほったらかし ほったらかし

たぶん もうどなたも見てくれてないだろうなぁ、と思いつつ 書きたくなったから書く。
誰も読んでくれなくても いいんだも~ん。


12月になって 近年まれにみるKinKiさんのメディア露出ラッシュに
わ~わ~ きゃーきゃー

さて感想を書こうかな、と思ってるそばから もう次の番組がやってきて
あれもこれもで やっぱりキャーキャーしてるうちに 月日がたってしまいました。

いやぁ~ あまりにも慣れないことで テンパっちゃったわ

もうすでにいちいち感想を書くのもメンドーなので ざっくりと済ませると
剛さんのバラエティーは全体的に面白かった。

今回 バラエティーはスケジュールの関係か 全部剛さんの担当だったけど
これ 光ちゃんなら光ちゃんでも 別のイミで面白いと思うの。
 
・・・・・一般視聴者がどうかは     うん、どうだろう(苦笑)

「ゴチ」は2人で出てくれると きっと楽しいだろうなぁ。
2人でひとつの料理をつつくの。
「これ いくらやと思う?」
「え~っ!? そんなにするぅ? せーへんって。」
絶対可愛い、想像するだけで可愛い過ぎる
ぜひ 剛さんのリベンジは2人で。
自腹も2人で割り勘なら怖くない

歌番組は まぁ番組によって 多少の出来不出来はあったと思うけど
(個人的に「鍵箱」は「どぅんつくぱー」が一番だったように思う。でもFNSのダンスには撃沈した。好き~
それでも どこに出しても
「ホラ見て、アイドルらしからぬ歌唱力でしょ?」
と胸を張りたいレベルで やっぱりこうして 一般の方にも歌を聞いて貰うのって大事よ。
今のKinKiのレベルを知って貰わなくっちゃ。

一番近いところでは 「少クラ」でのカツンとの共演は ちょっと先輩なKinKiが見られてよかったですね~。
正直 あの当時のカツンの評判って KinKiファンのなかでは かなり悪かったし
なんとなく カツンってKinKiのことをあまり「重要視」してない感じがしてたんですけど
(タッキーのことはホメてたけど 光ちゃんのことは彼らの口にあまり上ってなかった印象)
へぇ~、そんなに崇拝してたとは
なんかもう 亀ちゃんとか 目がキラッキラしてましたもんね。
ちょっと意外だった。

KinKiも あの当時若かったのもあって カツンを育てる、って感じでもなかったけど
(そもそもKinKiには「後輩を育てる」という意識があまりない気がする。
同じ座長でも 光ちゃんとタッキーは スタンスが違うと思う)
その分 カツンはKinKiを 自分たちとは次元の違う世界の先輩として憧れて来たってことなのか。
今のKinKiとふぉーゆ~の関係とは 違う先輩後輩の関係って感じですね。

とまぁ 楽しい楽しいで 過ごしてはきたんだけど


 

続きを読む

プロフィール

ゆずき

Author:ゆずき
*******

ご連絡は下記のメールフォームかコメントで。

コメントを頂く時は 「コメントを送信」をクリックした後に出る確認画面の 「非公開コメント」の欄にCHECKを入れると私にしか読めない非公開コメントになります。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR